ご利用に際して認識しておいて頂きたいことが1つあります。間取図や広告では、限りあるスペースに物件のデータを記載しています。また、広告ルールなどで、すべてをお伝えすることは不可能なのです。図面だけで判断するのは、良い物件を見逃す可能性もあるということをご理解ください。
もし、気になる物件やご質問等がございましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。物件を見て確認している担当スタッフがご質問にお答えします。レイモンドでは強引な営業、押し売り営業は、しておりません。物件を判断し最終的にお決めになるのはお客様です。わたしどもは、お客様が気づかないところを補足したり、お客様が本当に求めている物件をお話を聞ききながら導き出し物件をご紹介しております。





地域限定
小田急線 成城学園前駅・狛江駅・喜多見駅・祖師ヶ谷大蔵駅・千歳船橋駅


お部屋探し24時間FAX受付



気楽に手軽に問い合わせしたいけど・・・

帰りが遅いから、営業時間中に問い合わせができない・・

パソコン入力は苦手だからネットでの問い合わせは面倒・・・

希望条件はあるけど不動産会社にどう伝えればいいか・・・

条件に合う物件図面をFAXで送っておいてほしい・・・

問合せ後、しつこく営業連絡しないでほしい・・・

気に入った物件が紹介されたらこちらから連絡したい・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お部屋探し24時間FAX受付で、簡単送信!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単!気楽に! ステップで今すぐFAX!


ステップ1 ⇒ FAX可能な用紙をご用意下さい。

ステップ2 ⇒ ご希望の条件・ご要望事項を記入下さい。

ステップ3 ⇒ 返信方法・返信先を記入して送信下さい。

送信しましたら、お待ちいただくだけです



ご希望条件の物件をお探ししてお送りいたします。
無い場合は、物件が出るまで送信いたしません。
余計な営業は、ございませんのでご安心ください。


(さらに希望条件の変更や引越まで時間の余裕がある方は、お知らせ下さい。空き予定のお部屋等もご紹介いたします)


【必ずお読みください】
送信頂いた個人情報は、お客様のお問い合わせにお応えする目的で利用致します。
詳細は、弊社の『個人情報の取り扱い』をお読み頂き同意の上送信下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ご利用方法】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※お問い合わせの日が、営業時間外及び定休日の場合は、翌営業日以降の対応になります。予めご了承下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【問い合わせに役立つ ヒントキーワード集】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
● 沿線・駅 ● 駅徒歩○○分内 ● 通勤時間 ● バス便 ● マンション ● アパート
● 貸家 ● テラスハウス ● タウンハウス ● 面積(○㎡以上) ● 予算(○○円以下)
● 間取(ワンルーム・1K・1DK・1LDK・2K・2DK・2LDK・3LDK・4LDK以上 複数選択)
● オール電化 ● システムキッチン ● 対面キッチン ● LD○○帖以上 ● 全室洋室
● 和室 ● 1階限定 ● 2階以上 ● 最上階 ●角部屋 ● フローリング ● 畳 ● 帖数
● バルコニー● 専用庭 ●追焚機能付バス ● 浴室乾燥機 ● 室内洗濯機置場
● ペット ● 大型犬 ● 外犬外飼育 ● 室内飼育 ● 楽器 ● 駐車場 ● 背の高い車
● 自転車置場 ● バイク置き場 ● 周辺環境 ● 駅近 ● 閑静な住環境 ● スーパー
● コンビニ ● 分譲タイプ ● メゾネット ● 事務所使用 ● 短期契約 ● 定期借家契約
● 学区域 ● 入居日 ● 入居人数 ● インターネット対応 ● CATV ● BSアンテナ他
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



これだけで希望物件の見つかる確率が上がる知恵袋?
自分が考えていることを相手に伝える技術は、とても重要です。かなりの技術があったとしても、それが完全に伝わるとは限りません。とくに文字で伝える場合は・・・。
何回かのやり取りでやっと理解できることがしばしばあります。最悪の場合誤解を生じます。
声の調子、聞き返し(質問)、確認等、リアルタイムで直接コミュニケーションをもつことができないわけですからリスクはあります。
お探しのお部屋のイメージを伝えることも同じことです。条件を箇条書きにしてみて下さい。なかなか出てこない場合は、キーワードを一通り見てください。そして当てはまるキーワードや条件がありましたら『どうしてもこれは譲れない』等、条件を問いながら書いてください。そして『どうしてそれが必要か』をキーワードといっしょに伝えれば相手は必ず理解するはずです。またお客様が知らなかった解決方法が見つかり見過ごしていた物件が出てくるかもしれません。

そしてこんなメールのお問い合わせがありました。
ワンルームで楽器演奏可能な物件で、それに付随する希望条件は通常よくあるものでした。
楽器演奏となると物件自体が少なく、あってもかなり賃料が高い物件になってしまいます。他の条件はクリアできたのですが、どうしても楽器演奏となると厳しい状況でした。そこで『どうしてそれが必要か』ではないですが、じっくり詳しくお聞きした所、現在住んでいるところで”隣人の『生活音』”に悩まされているとのことでした。それで引越を考えたようです。お客様は、楽器演奏が可能な物件であれば防音がきっちりされていると思いこんでいたようでした。お客様はネット上で、多方面で探していたらしくかなりの時間を費やしていたようでした。このように直接会ってゆっくりお話する場合と違って、メールなど文章での問い合わせは、書かれているものだけが頼りです。『どうしてそれが必要か』を相手に伝えていればもっと早く物件が見つかったかもしれません。










   HOME > お部屋探し24時間FAX受付
Copyright (C) 2004-2016 Raymond Real Estate Co., Ltd. All Rights Reserved.